BLOG

大判プリンターCanon iPF6400を導入しました-0
2016/01/25
|

大判プリンターCanon iPF6400を導入しました

この程、自身の写真作品プリントも兼ねていますが、当社でのサイン事業におけるプリントサービス向けにキヤノン製インクジェット大判プリンタを導入しました。機種は、A1ノビサイズ対応のCanon iPF6400です。

key-visual_iPF6400

現行のキヤノン製インクジェット大判プリンタの中では最も色数の多い、12色機ラインナップの1つで、広色域対応の顔料インク「LUCIA EX」によって、かなりAdobe RGBに迫る色域でのプリントが可能です。また、東洋インキ株式会社の4色広演色枚葉プロセスインキ「Kaleido」の色再現認証出力デバイスとして認証(Kaleido認証制度)されています。

大判プリントのご依頼につきましては、個人の写真作品や展示用プリントなど、写真プリントに於いて写真家としての目線でよりよい作品づくりのお手伝いができるものと思います。またポスター等のサインプリントに於きましても、デザイナー目線で対応致します。是非一度、お問い合わせフォームまたはお電話にてご相談ください。

Canon iPF6400


コメントはありません


コメントを残す